心の家路

依存症と回復についてのスタディノート

ユーザ用ツール

サイト用ツール


lexicon:twelve-step_group

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

lexicon:twelve-step_group [2014/11/05 01:56] (現在)
ragi 作成
ライン 1: ライン 1:
 +=====12ステップグループ=====
  
 +<​blockquote>​
 +**twelve-step group** --- **12ステップグループ**
 +
 +A **mutual-help group** organized around the twelve-step programme of **Alcoholics Anonymous** (AA) or a close adaption of that programme. AA's programme of twelve steps involves admitting one is powerless over one's drinking and over one's life because of drinking, turning one's life over to a "​higher power",​ making a moral inventory and amends for past wrongs, and offering to help other alcoholics. A recovering alcoholic "on the programme"​ must never drink again, although this objective is accomplished one day at a time. AA is organized in terms of "​twelve traditions",​ which enjoin anonymity, an apolitical stance, and a non-hierarchical organizational structure. Other twelve-step groups vary in their adherence to the twelve traditions.\\
 +\\
 +There are now some hundreds of organizations of twelve-step groups, each focused on one of a wide range of behavioural,​ personality,​ and relationship problems. Others operating in the drug field include Cocaine Anonymous, Drugs Anonymous, **Narcotics Anonymous**,​ Nicotine or Smokers Anonymous, and Pill Addicts Anonymous. For families of alcoholics or addicts, there are **Al-Anon**,​ Alateen, and CoDependents Anonymous.\\
 +\\
 +Treatment institutions with a strong AA emphasis are often loosely described as "​twelve-step programmes."​.\\
 +----
 +**[[Alcoholics Anonymous]]** (AA) の12ステップ・プログラム、あるいはそれをほぼそのまま他に適合させたプログラムを中心として体系化された**[[mutual-help group]]**。AAの12のステップ・プログラムには、自分の飲酒に対して、および飲酒によって自分の人生に対しても自分が無力であることを認めること、自分の人生を「ハイヤー・パワー」にゆだねること、良心にもとづいた棚卸しを行うこと、過去の過ちについて埋め合わせをすること、他のアルコホーリックに手助けを提供すること、が含まれている。「プログラムに沿って」回復中のアルコホーリックが再び飲酒することは決してないが、しかしその目標は「一日一日ずつ」達成していくほかない。AAは「12の伝統」に沿って体系化されている。「12の伝統」は、無名性(アノニミティ)、非政治的立場、非階級的な組織構造を要求している。その他の12ステップグループが12の伝統をどの程度支持するかは様々である。\\
 +\\
 +現在では数百の12ステップグループが存在し、それぞれが行動・パーソナリティ・関係性の幅広い問題のなかの一つに焦点を合わせている。薬物の分野で活動しているグループには、コカイン・アノニマス、ドラッグ・アノニマス、**[[Narcotics Anonymous]]**、ニコチンもしくはスモーカーズ・アノニマス、ピル・アディクト・アノニマスがある。アルコホーリックやアディクトの家族のためのグループとして、**[[Al-Anon]]**、アラティーン、およびコデペンデンツ・アノニマスがある。\\
 +\\
 +AAを強く重きを置く治療施設も、しばしば大まかに「12ステッププログラム」と言い表される。\\
 +<​cite>​
 +WHO (1994)//​((WHO (1994), //Lexicon of alcohol and drug terms//. Geneva: World Health Organization ->//​[[http://​www.who.int/​substance_abuse/​terminology/​who_ladt/​en/​|Lexicon of alcohol and drug terms]]// (WHO) )), p.63\\
 +->//​[[http://​www.who.int/​substance_abuse/​terminology/​who_ladt/​en/​|Lexicon of alcohol and drug terms]] (WHO)
 +</​cite>​
 +</​blockquote>​
lexicon/twelve-step_group.txt · 最終更新: 2014/11/05 01:56 by ragi