心の家路

依存症と回復についてのスタディノート

ユーザ用ツール

サイト用ツール


lexicon:amnesia

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

lexicon:amnesia [2015/07/16 00:42] (現在)
ragi 作成
ライン 1: ライン 1:
 +=====健忘=====
  
 +<​blockquote>​
 +**amnesia** --- **健忘**(記憶喪失症)
 +
 +Loss or disturbance of memory (complete or partial, permanent or temporary), attributable to either organic or psychological causes. Anterograde amnesia is memory loss of varying duration for events and experiences subsequent to a causal incident, after consciousness has beenregained. Retrograde amnesia is memory loss of varying duration for events and experiences preceding a causal incident. ​
 +----
 +器質的もしくは心理的な原因による(完全なあるいは部分的な、永続的なあるいは一時的な)記憶の喪失あるいは混乱。前行性健忘は、原因となった出来事に引き続いて起きた事象や経験の記憶が、様々な長さで失われる。逆行性健忘は、原因となった出来事に先立って起きた事象や経験の記憶が、様々な長さで失われる。
 +<​cite>​
 +WHO (1994)//​((WHO (1994), //Lexicon of alcohol and drug terms//. Geneva: World Health Organization ->//​[[http://​www.who.int/​substance_abuse/​terminology/​who_ladt/​en/​|Lexicon of alcohol and drug terms]]// (WHO) )), p.15\\
 +->//​[[http://​www.who.int/​substance_abuse/​terminology/​who_ladt/​en/​|Lexicon of alcohol and drug terms]] (WHO)
 +</​cite>​
 +</​blockquote>​
 +
 +<​note>​
 +[[http://​bsd.neuroinf.jp/​wiki/​%E9%80%86%E8%A1%8C%E6%80%A7%E5%81%A5%E5%BF%98|逆行性健忘]] (脳科学辞典)
 +</​note>​
lexicon/amnesia.txt · 最終更新: 2015/07/16 00:42 by ragi