序文(プレアンブル)

アルコホーリクス・アノニマスは、経験と力と希望を分かち合って共通する問題を解決し、ほかの人たちもアルコホリズムから回復するように手助けしたいという共同体である。

・AAのメンバーになるために必要なことはただ一つ、飲酒をやめたいという願いだけである。会費もないし、料金を払う必要もない。私たちは自分たちの献金だけで自立している。

・AAはどのような宗教、宗派、政党、組織、団体にも縛られていない。また、どのような論争や運動にも参加せず、支持も反対もしない。

・私たちの本来の目的は、飲まないで生きていくことであり、ほかのアルコホーリクも飲まない生き方を達成するように手助けすることである。

(この序文の著作権はAA Grapevine社にあり、その許可のもとにここに再録された)

AAの序文プレアンブルの誕生と変遷

 「序文プレアンブル」は AA Grapevine の1947年7月号で初めて紹介された。これを書いたのは当時の編集人で、ビッグブックの初版の序文1)から多くの言葉を借用している。

 当時の Grapevine はノン・アルコホーリクの人たちに配布を始めたばかりであり、「序文」は主に彼らにAAが何であり、何でないかを示すことを意図していた。現在でも情報公開の目的で使われている。時代が下ると、序文はすべての評議会承認出版物に掲載されるようになり、多くのAAグループのオープン・ミーティングで使われている。(注:日本のAAではクローズド・ミーティングでも多用されている)。

 最初のバージョンは、現在のものとは、二つ違いがある。1)「メンバーになるために必要なことはただ一つ、飲酒をやめたいという心からの願い2)だけである」となっていた。2)献金については、短く「AAには会費も入会金もない3)」とだけあった。

 なぜ「心からの」が削除されたのか。1958年のゼネラル・サービス評議会で、ある評議員が、この「心からの願い」を取り上げ、伝統の3には「心からの」がない4)のだから、序文からも削るべきだと提案した。議論のなかで、評議会メンバーのほとんどは、AAは十分に成熟を遂げ、また何をもって「飲酒をやめたいという願い」とするのか決めることはほぼ不可能になりつつあり、さらにはプログラムに関心を持った人の中にこの表現に戸惑う人もいるだろうと感じていた。そうしたAAの成長の現れとして、この表現はすでに一般に使われなくなっていた。1958年夏の常任理事会の会議でこの削除が承認され、それによって序文は「飲酒をやめたいという願い」に変わった。

 同時に、「AAには会費も入会金もない」の意味を明確にするために、「会費もないし、料金を払う必要もない。私たちは自分たちの献金だけで自立している」という現在のかたちに変えられた。現在のバージョンの序文は、Grapevineの各号の1ページ目に掲載されている。

 序文を掲載する際には、その後ろに「この序文の著作権はAA Grapevine社にあり、その許可のもとにここに再録された」というクレジットラインを入れなくてはならない。

THE AA PREAMBLE: BACKGROUND INFORMATION 5)

A.A. PREAMBLE

Alcoholics Anonymous is a fellowship of men and women who share their experience, strength and hope with each other that they may solve their common problem and help others to recover from alcoholism.

The only requirement for membership is a desire to stop drinking. There are no dues or fees for A.A. membership; we are self-supporting through our own contributions. A.A. is not allied with any sect, denomination, politics, organization or institution; does not wish to engage in any controversy, neither endorses nor opposes any causes. Our primary purpose is to stay sober and help other alcoholics to achieve sobriety.

— Copyright © The AA Grapevine, Inc. Reprinted with permission. 6)


  1. BB, 「初版に寄せて」 p.xviii []
  2. an honest desire to stop drinking []
  3. AA has no dues or fees []
  4. 伝統3: AAのメンバーになるために必要なことはただ一つ、飲酒をやめたいという願いだけである — The only requirement for A.A. membership is a desire to stop drinking. []
  5. AA, THE AA PREAMBLE: BACKGROUND INFORMATION (SM F127) – Alcoholics Anonymous, AAWS, 2013 []
  6. AA, A.A. Preamble (SM F-92) – Alcoholics Anonymous, AAWS, 2013 []

2019-11-23

Posted by ragi